投資でお金を減らさないようにするには?

ご覧いただき、ありがとうございます!

piggy-bank-1592618

お金を増やそうとして投資をしてはいけません。

投資はお金を減らさないようにするものなんです。

これがなかなか難しい。

スポンサーリンク

投資は「捕らぬ狸の皮算用」

投資というのは、将来利益になるであろうことにお金をかけることです。

利益になるかどうかはわかりません。

プロの投資家でもわからないんです。

当然増えるどころか投資したお金を損する可能性もあるわけです。

投資というと、お金を増やすことと思いがちですが、正確には増えるかどうかわからないものなんです。

損するかもしれないことを忘れてはいけません。

分散投資はお金を減らさない方法じゃない!

株式投資の銘柄を複数持つとか、株式投資や不動産、先物、為替など、複数の分野に分散して投資する方法があります。

投資のリスクを分散する方法です。

でも分散投資すればお金が減らないというわけではありません。

株式なんかは市場が悪ければほとんどの銘柄が下がるなんてことはよくあります。複数の銘柄を持っているからと言って、損失を補い合えるわけではありません。

どんな投資に分散しても、投資は投資。

損することもあれば得することもある。

それが投資です。

だから分散投資はお金を減らさない方法にはなりません。

投資でお金を減らさないために必要なこと

お金を減らさないようにするには、投資の損失を穴埋めできるものが投資のほかにないといけません。

でも、貯金で穴埋めしてしまったら、お金はどんどん減ってしまいますよね。

だから投資でお金を減らさないということは、損失を穴埋めできるだけの収入が投資のほかにあるということなんです。

ズバリ収入が必要なんですね。

貯金に励みたくなる投資してます。

今あるお金を減らさないように投資するには、収入がないといけないことがわかりました。

収入と言っても相続財産や配当金、利息や地代といった不労所得とかじゃなくてもいいんですよ。

労働収入があって、生活ができていれば投資はできます。

そこでとりあえず生活ができて、わずかずつでも貯金できる収入があるうちに、少しでも早く投資を始めたいと思ったのでした。

お金を貯めてからなんて思ってたら、永遠にできないと思ったからです。

投資の損失で貯金が減らないように運用しようと思えば、貯金に身が入るというもの。

ほったらかしのおまかせ投資では投資の損失を把握することができませんから、自然とお金と向き合うようにもなりました。

投資は、お金から目をそらしてただただ不安になってた生活から脱け出すきっかけになったようです。

投資はコツコツ続ければ続けるほど、時間が味方になってリスクを減らしていくことができるんですよね。

お金を増やそうとするのではなく、減らさないように努める。

この投資の心がけを忘れないようにすれば、これからも長く続けていけそうです。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク