iHerbで亜麻仁油購入

ご覧いただき、ありがとうございます!

oil47

iHerbはアメリカのアマゾンみたいな健康食品のオンラインショップです。
ここでおすすめなのはサプリじゃありません。低温圧搾コールド製法のオーガニックな油なんですね。日本製は高いでしょ。

しかもたいてい低温圧搾でもなければオーガニックでもないんですよね。なのに高い。

スポンサーリンク

Now Foods, 認定オーガニック, 亜麻油, 高リグナン, (355 ml)

搾っただけでほとんど精製されてないオイルだそうで、口コミではとろみがあって底にリグナンらしき沈殿物があるということでしたが、不透明な容器なのでわかりません。振ってみてもわかりません。

容器のふたは、ドバっと出てしまうのが改善されたようで、容器を押すとピュッと出てくるもので使いやすいです。

以前使っていた亜麻仁油は透明でしたが、これは菜種油のような黄金色です。香りはあまりしません。かなり苦味もあります。

でも、オリーブオイルを生で飲むよりはまだずっと飲みやすい。苦味はジュースや汁物に入れたらまったくわからない程度です。

お造りにかけるとおいしいというレビューがあったので、今度試してみようと思います。

リグナンというのがどういうものなのかがよくわからない。それだけが容器に最後まで残って苦くなってくるらしい。よく振って使うようにして、しばらくようすを見てみます。なかにはスプーンで取り出す人もいるみたいなので……。

日本製の亜麻仁油はかなり精製されて沈殿物やクセがないようになってるんですね。色も全然違います。

iHerbではあまり精製されていないリグナン入りのものが主流なのでびっくりしました。

ベジタリアンやビーガン向けといった表示があります。ビーガンというのは、ベジタリアンよりさらに制限された菜食主義者のことで、卵や乳製品など動物性食品を一切食べない人や毛皮や革製品などを使用しないといった人たちのことです。世界にはこうした人たちが相当数存在するってことをあらためて思い知りました。

リグナンとは?

リグナンは亜麻仁油に多く含まれているポリフェノールの一種です。抗酸化作用に優れ、アレルギー症状を軽減するはたらきが期待できるそうです。また、腸内細菌によって女性ホルモンのエストロゲンと同じはたらきをする成分に変わるんだそうです。

リグナンは植物性エストロゲンとして、体内の総コレステロール値を下げ、LDLとHDLのバランスを保ち、動脈硬化を防ぐはたらきをしてくれるほか、骨粗しょう症を防ぐなど、更年期女子には、大豆イソフラボンと同じぐらいありがたい成分みたいですよ。

亜麻仁油をとらないといけない理由

亜麻仁油がここ数年突如注目されるようになりましたが、亜麻仁油でないといけないわけじゃないんです。

要はオメガ3の油、つまり亜麻仁油のαリノレン酸や青魚などのEPAやDHAなんかを積極的にとり、オメガ6系のリノール酸などの油をとり過ぎないようにしないといけないってことです。

問題なのは、オメガ6は知らないうちに大量に食べてしまっているという非常にとりやすい油であるのに対し、オメガ3はごく限られた食材にしか含まれてない非常にとりにくい油だということ。オメガ3は、知らずにいるとまったくとらない食生活を送ってしまう可能性すらあるんですね。

さらにオメガ3とオメガ6は、1:1か1:2の割合でとるのが望ましいとされているところ、現状は1:30とか言われてるんですよね……。これだと血液どろどろです……。

iHerbは低温・圧搾・オーガニックなオイルが豊富

iHerbには日本ではなかなかない、あっても高価で手が出ないレベルのオイルが豊富にあります。値段も割安です。この頃は日本人のお客さんが増えたせいか、容器の改善が急ピッチで進んできてます。日本人の口コミ評価も見られますよ。

こちらのブログからショップに入ると初回ショッピングが最大10%割引になります。興味のある方は、ぜひのぞいてみてくださいね。iHerbはこちら♪

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク