不用になった文房具や雑貨がワクチン寄付になります!

ご覧いただき、ありがとうございます!

child

今回利用するリサイクル・リユースのサービスは、不用品を送ると、再利用してもらえるだけでなく、ワクチン寄付することができます。

不用品は、ゴミとして出しても、自治体のゴミ袋代がかかります。ずっと持っていても、保管コストがかかってます。モノを所有するというのは、それだけでコストがかかるものなんですね。

不用品を捨てるのにストレスを感じて、なかなか処分できない方、ワクチン寄付つきのリサイクル・リユースサービスはいかがですか?

 

 

スポンサーリンク

セカンドライフ

セカンドライフに不用品を送ると、ワクチンの寄付をすることになります。もちろん、送った不用品は、再利用されるので、捨てるにはもったいないものを処分するのにオススメです。

今回、机まわりの片づけで、使わなくなったファイルや文房具、おもちゃや家電製品を送ってみたいと思います。とにかく取り扱っているモノが幅広いのがいいですね。

ホームページで申し込む

まず、セカンドライフのホームページで申し込みます。

送金する。

送る箱の大きさと個数で値段が変わります。

送り状が届きます。

入金が確認されると、自宅に送り状が届きます。

あとは、箱詰めしてゆうぱっくに集荷してもらえば終了です。

買取ってもらえるものもある。

セカンドライフでは、不用になった家電製品を買い取ってもらうこともできます。

リクルート 古着deワクチン

リクルートでは、古着deワクチンという古着専門のリサイクルサービスを実施しています。

こちらは、ダンボール付きのものもあって便利です。かなり大きなダンボールなので、洋服を大量に処分する予定のある人は、こちらが便利かも。わたしも利用しました。

制服や体操服など、記名されているものも、そのまま引き取ってもらえます。古着のほか、靴やバッグ、アクセサリー小物などもOKです。ただし、下着はいけません。

着古されていてもかまわないのですが、きれいに洗濯しておきましょうね。

不用品、片づけませんか?

いらないものや使っていないもの、捨てるしかないと思っていませんか?

なかなか譲る人もいないし、誰か必要な人に届けられたらいいのに、って思いますよね。

ちょっとお金がかかります。でも、これも寄付だから、と思える方は、ぜひ、こうしたワクチン寄付付き不用品引取りサービスを利用してみて下さいませ。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク