年末の大掃除をラクにしてくれる毎日のちょっとした拭き掃除のコツ

ご覧いただき、ありがとうございます!

houki

うちは年末に、大掃除というほどの掃除をしません。年末は掃除以外にもいろいろ気ぜわしく忙しいですからね。いつのまにかおろそかになってしまっているところもあります。年末にしたい掃除をするためにも、毎日できるちょこっと掃除をうまくこなしていきたいですね。

スポンサーリンク

年末の大掃除ってしてますか?

年末の掃除は日ごろやらないところを掃除する日

わたしが子どもの頃は、年末になると、畳を上げて、家族みんなで掃除するのが年中行事みたいなものでした。うちも畳の部屋のある古いおうちですが、一度も畳を上げたことがありません。ご近所も洋風のお宅が増えていることもあるせいか、大げさな大掃除らしきことをしているおうちは見られなくなったように思います。
それでも年末には年末だからこそしたい掃除というのがあります。お正月に向けて、日ごろ行き届かない玄関まわりや窓ガラスなど、きれいにして気持ちよく新年を迎えたいものです。こうした年末の掃除を思う存分するために、日ごろの掃除をまめにしておくとラクなんです。

毎日の掃除をちょこっと負担なくする方法

掃除は毎日汚れる場所だけを中心にする

洗面所・トイレ・キッチンのフロアだけ毎日掃除する

毎日すみずみまでさっときれいにできる人はともかく、何かと忙しく、うまく要領よく掃除できないと悩んでいる人は、毎日掃除しても汚れて目立つところだけをかんたんに掃除するようにします。
わたしは洗面所、トイレ、キッチンのフロアと決めています。

毎日の掃除にはウェットタイプのフロアシートとウェットティッシュを使用する

floorsheets
掃除といっても、わたしの場合、フロア用のウェットシートやティッシュペーパーを利用したかんたんな拭き掃除が主です。「もったいない」と批判されそうですが、雑巾を使用する水道代とか手間とか時間とかを考えると、それほど無駄な消費ではないと思っています。圧倒的な時短になります。毎日ちょこちょこ掃除していると、ほこりがたまるポイントが把握できて掃除が上手になってきますし、まめに掃除するので、フロアシートやウェットティッシュの無駄遣いもしなくなります。

ちょこっと掃除には、重曹を溶かした手づくりクリーナーで軽く湿らせたティッシュペーパーを使用する

cleaner
フロアの汚れは、ほこりと髪の毛が大半なので、少し湿ったものでさっとふき取るのがかんたんです。広くて全面拭くのがたいへんなところは、ほこりがたまりやすいポイントを中心に拭くようにします。

手軽に毎日の動線をついでに掃除する

掃除機は必要最低限の使用にとどめてほうきを利用

うちは10:00~17:00までの時間帯がいちばん電気代が高いので、掃除機はできるだけ使わないようにしています。その代わり、ほうきをよく使います。気になったときにさっと掃除できるので便利です。掃除を負担なくついでの作業にしてくれる必須アイテムです。

掃除は完璧をねらわない

キレイ好きな人を見ていると、とにかく掃除が家事の作業というより生活の一部の動作に過ぎないかのようにさりげなくマメに行われているように思います。掃除がおっくうなものになってしまうと、なんとなく先送りにしたくなり、ますます掃除がたいへんな大仕事になっていくといった悪循環を招きます。毎日の掃除は、完璧をねらわず、さっとできる程度のことをマメにする習慣をつけることが大事だなって思います。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク