煩雑になりがちなカードの整理方法

ご覧いただき、ありがとうございます!

cardseiri4

気がついたらありとあらゆるカードがたまってしまってませんか?

ショップのポイントカード、クレジットカード、キャッシュカード、このごろは、診察券に保険証までカードです。

こうしたカード類、どんなふうに整理していますか?

いざというとき、持っていなくて困ったことはありませんか?

ふだん、どんなふうに持ち歩いていますか?

重要度や使用頻度がばらばらで、煩雑になりがちなカード類の整理方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

生活スタイルに合わせてカードをグループ分け。

カードを分類するとき、種類ではなく、行動傾向でグルーピングすると、忘れ物しにくくなります。

わたしは、

  1. 日常携帯するセット。
  2. 金融機関に行くときに持っていくセット。
  3. カードファイル。

に大きく分けています。

 

日常携帯セット

ふだん持ち歩くセットは、

  • ショップのポイントカード
  • 保険証
  • 通院中の病院の診察券
  • 免許証
  • 印鑑

です。相当数ありますが、がま口に入れ、持ち歩くようにしています。意外とかさばらずコンパクトに携帯できます。がま口は、無造作に収納しても、探すのが簡単で、必要なときにサッと取り出せて便利です。内部が二つに分かれているので、病院関連と免許証は、ショップカードと別にしています。

以前は、病院セットというのを別に作っていたのですが、別に作るほど枚数がありません。それで、あちこち入れなおしては迷子になって、忘れてしまう失敗を繰り返していました。

そこで、ふだん持ち歩くグループに入れてしまうことにしました。ふだん持ち歩くといっても、でかけること自体、それほど多くないのでよしとしました。

また、かならず買い物するショップのポイントカードは、ふだん持ち歩くL字型の手のひら財布に入れています。

金融セット

金融セットは、通帳とキャッシュカードをセットにしたもので、ふだんは持ち歩きません。金融機関には、ついでや思いついたときに行かないようにしています。決まったときに、計画的に行くようにすると、無駄な出費や手数料を節約することができます。

金融機関セットには、通帳やキャッシュカードが収納できる長財布をあてています。以前は、この長財布をふだんも持ち歩いていたのですが、今は金融機関に行く日だけ持つと決めているので、ふだんの持ち物軽減になりました。

カードファイル

カードファイルは、保管用で持ち出しません。

  • 持ち出す必要がない金融機関のカード
  • ふだん行かないショップカード
  • 持ち出す必要がない会員カード

を保管しています。

カード整理まとめ

カードは、その重要度や使用頻度がまちまちで、何を基準に整理すればいいのか、むずかしいですよね。

大切なことは、必要なときに、迷わず取り出せるようにしておくことです。

そのためには、一枚一枚管理しようと思わないことです。

また、ポイントカード、キャッシュカード、診察券といったカードの種類別に分類するのも案外不便で役に立ちません。

生活の行動スタイルに合わせて、

  1. 日常携帯セット
  2. 特定携帯セット
  3. 保管ファイル

といったグループに分け、セットの中身は個別に持ち出さないようにします。そうすれば、カード一枚一枚を気にすることなく、セットごと管理すればよくなるので、必要なカードが行方不明になったり、紛失する心配がぐっと減らせますよ。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク