本は溜め込まない! 宅配買取で整理しよう。

ご覧いただき、ありがとうございます!

book

年齢とともに、片づけはタイヘンになってきます。

わたしぐらいの年齢になってくると、、実家の片づけで苦労している方の話なんかも耳に入ってきたりするので、とくに思うのかもしれません。

洋服の次に、大量に溜め込みがちなのが本の類です。わたしはネットオフの宅配買取を利用するようになってから、読み終わった本は、処分する習慣がやっとできました。

 

スポンサーリンク

なぜか本は、並べて置いておきたくなる。

壁一面の本棚にあこがれた時期がずいぶんありました。

たとえ読んだ本でも、今度いつ手に取るかわからなくても、そのいつかのために、手元に並べて置いておきたいと思ってしまうのでした。

  • 場所がない。
  • 重い。
  • 掃除がたいへん。
  • 虫がつく。

そんなこんなを冷静に考えて、ようやく手離す気になったのは、つい最近のこと。

本は、お気に入りの家具に入る分だけでいい。

洗練されたおしゃれな暮らしをしている人は、たいてい本を持たない。

書庫や書斎、蔵などの設備がある人を除いて。

こんな素敵な家具に必要最低限並べるのも素敵。

持ち込み・ネット販売は、おっくうになる。

古本屋に本を持ち込むなんて、めんどうでやっていられません。

アマゾンで売るのは、いい値段で売れることもあって、出品していたこともありました。でも、ばらばら一冊ずつ売れるたびにあわてて梱包して発送するのがとっても手間。郵送料が思いのほかかかることもあります。

そんなこんなでおっくうになってやめました。

アマゾン、買うにはとってもいいんですけどね。

ネットショップの宅配買取が便利。

ネットオフやブックオフの宅配買取が一番ラクで便利。箱詰めするだけですからね。しょっちゅう買取価格アップのキャンペーンをしているので、少しでもお得なショップにお願いするといいですね。

はじめての利用は、本人確認書類の提出が必要です。一度登録しておくだけでいいので、わたしはネットオフとブックオフの両方登録しています。

今では、読み終えた本がたまったら、すぐに買い取ってもらうようにしています。おかげで手元には、今読んでいる本か借りている本ぐらいしかありません。

置いておけばよかった! と後悔することも案外ないですね。見ようと思ったら処分した後だった、なんてことがごくまれにありましたが、なければなかったで困らないものなんです。

すぐに処分して片づけるので、読みたい本が次々出てきても、心置きなく購入できるようになりました。

図書館で借りられる本は借りるので、購入する本は、たいてい新刊本です。新しいものは、売るときもいい値段で買い取ってもらえるので、今では少しでも早く、とますます処分意欲がわいてくるまでになりました。手離すのが惜しいなんて、まったく感じなくなりました。変われば変わるものです。

おかげさまで、書籍の新陳代謝がとっても活発です。本は持つもの、といった意識はどこかへ行ってしまったようです。

ブックオフオンライン

見直せないと思うと、記憶に残るように読む。

本は読んだら処分するものなので、あとで見直すことはできません。そう思ったら、読み方も違ってくるんです。

図書館で借りてきた本では、よくしていたことなんですが、覚えておきたい部分や感想を書き留めて、記憶に残るくふうを自然とするようになるんです。

それが、あとで考えをまとめるのにけっこう役立つんですよね。本を見直すより、もしかしたらよかったかもしれません。

どうしても、手離した本がもう一度見たくなったら、そのときに、また手に入れればいいと思っています。これまでの考え方からは思いもしなかった本との付き合い方です。なかなかいい関係だと思いませんか? おうちはすっきり片づくし、気に入ってます。

ほこりだらけの本の山、あなたも処分しませんか?

ブックオフオンライン

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク