アカパックン(お風呂用)使ってみてます!

ご覧いただき、ありがとうございます!

akapakkun0328

以前から気になっていたアカパックンというのを使い始めました。お風呂に浮かべておけば湯垢や皮脂を吸着してくれるというエコ商品なんですね。

以前は風呂水ワンダーを使っていたんです。これはプールみたいなにおいがしますが残り湯をすごくきれいにしてくれました。でも肌に悪そうだし、けっこうコストがかかるんですよね。オットに「少々汚くても気にしないから使わなくていいよ」と言われて使わなくなっていたんです。

でも、せっかくのお風呂、気持ちよく入りたいですよね。

スポンサーリンク

アカパックンの効果

残念ながら風呂水ワンダーほどはっきりとした効果はないです。

何もしないよりはましかなあ、といった程度でしょうか。

アカパックンは、油分を吸着する特殊な繊維でできているんですね。タンカーの事故で海上に漏れ出た原油の回収に使用されている繊維だそうです。

期待していなかったわけではないのですが、風呂水ワンダーみたいな薬剤と同じ洗浄力を求めるのは何か違う気がします。わたしとしてはだいたい思っていたぐらいの効果はあるものでした。アカパックンをぜいたくに2~3個入れたらかなり満足する効果が出るのではないかと。しませんが……。

浴槽の掃除はラクになります。それは間違いないです。うちはもともと浴槽には洗剤を使わないでスポンジでこするだけなんですが、アカパックンのおかげでゴシゴシしなくても汚れおちがいいです。

節水にいかが?

写真ではなんか平たく見えますが、実物は球型。今は箱入りになってますので、ぺちゃんこになるような型崩れはしないです。意外でしたが、実物は写真よりかわいいです。

アカパックンのお手入れ

ふつうに使っている分には洗う必要はないそうなんですが、汚れが気になるときや使わないときは、表面を中性洗剤で洗ってから脱水します。保管するときは自然乾燥させます。

アカパックンはだいたい200日(回)の使用で寿命がくるようです。

スーパーアカパックン

スーパーアカパックンはパワーが強いというより約400日(回)の長持ちタイプ。

値段もだいたい2倍。ふつうのアカパックンを買い換えるほうがいい気がしないでもないです。わたしは目が線の顔のほうが好き。

ニオパックン

じつは消臭専門のニオパックンというのがあるんですね。知りませんでした……。

ニオパックンには

国内の間伐材から抽出した植物成分フィトンチッドを練り込んだ消臭ペレットを採用。

フィトンチッドには優れた消臭や除菌、抗カビ、抗酸化作用があるそうです。ニオパックンに採用されているペレットは、国内の杉、ひのき、ヒバ、モミの間伐材から取り出したフィトンチッドを樹脂に練りこんだものが入ってるそうです。

このペレットが残り湯のニオイをとってくれるんですね。

このニオパックンとアカパックンをペアで使うといいみたいですよ。こんど試してみたいと思います。

【まとめ買い】アカパックン・ニオパックン お風呂用セット グリーン

実際はニオパックンのほうがかなり小さいようです。

★お好きなタグをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
home関連コンテンツPC

ご覧いただき、ありがとうございます!

フォローお待ちしています!

スポンサーリンク